"賃貸に引越しをしてから「こんなハズじゃなかった」と後悔をしてしまっても後の祭りなのです。
生活の拠点となる自分の部屋なのですから、事前の現地調査を入念に行い失敗しない物件選びをしましょう。家賃を予め決めておく時には毎月の収入における3分の1以下までに抑えることが大切です。
賃貸物件へ引越しをするためにはどうしても初期費用が高くなってしまいますが、家賃が高くなればその分初期費用も高くなるのです。

 

物件探しにおきましては広さや部屋数はあまりこだわって探さない方が確かに見つけやすいですが、荷物が入らなかったでは何とも間抜けな話になってしまいます。
新しく家具を購入する場合には、新居のドアから問題なく搬入をすることが出来るかどうかを確認しておくようにしましょう。賃貸物件に実際に住んだ時には毎月支払うのは何も家賃だけに限ったことではないのです。
もちろん家賃だけの支払いの場合もありますが、その他にも管理費や駐車代なども含まれることもあるので総支払額を考慮して物件探しをしていきましょう。"



予算と間取りなどを決めておこうブログ:13-9-19

こんにちは

何度もシェイプアップにチャレンジしているけど
長続きしなかったり、途中で断念してしまったりしている方も
多いのではないでしょうか。

シェイプアップが長続きしないのは、
「私の意思が弱いからなのか…」
と落ち込んだりしてしまっていませんか?

そんな方は、
もう一度どうしてシェイプアップする必要があるのか
改めてよく考えてみてください。

シェイプアップが続かないのは
意思が弱くて失敗してしまうのではなく、
シェイプアップをする動機が
漠然としているからなのかも…

ふと鏡を見た時に
自分の醜い姿を確認してしまったり、
太っていることで恋人にふられてしまったり
気に入っていた洋服が入らなくなっていたり、
こういった苦い経験があったから
シェイプアップを始めたのではなかったですか?

シェイプアップを諦めてしまいそうな時は、
そんな苦い経験を思い出してみると、
またがんばる気持ちが湧いてくるかもしれませんよ。

「初心忘るべからず」ということで、
自分がシェイプアップを始めた理由を紙に書いて、
いつも目に付くところに貼っておくのもいいかもしれませんね。

こういった動機も
なくなんとなくシェイプアップを始めた方は、
目指す目標が定まらないので途中で断念する可能性が高く、
逆にリバウンドしてしまったりします。
目標がないと、がんばるぞという強い意志がもてないですよね。

ですから、
シェイプアップの成功のためには
きちんとはっきりした目標を持つことが大切なんです。

シェイプアップに成功して、
きれいに美しくなった自分を想像してみてください!
きっと素敵な連日が待っていますよ。

どんとはれ